映画ファイル9


『悪人専用』  1990年 東映作品(東映:VRTM-01087)





原作をきれいにアレンジしたなぁ、というのが感想の一本。
「浪速のロッキー」こと赤井英和演ずる元ボクサー、花井卓次がメインに据えられ
ベテラン林隆三の元麻薬Gメン橋田雄三がしっかり脇を堅めてこれがまたオヤジで良いですvv
実際の赤井氏の引退を思わせるためか原作とはやや異なり、好きな女性のため
八百長試合に従ったところからこのVシネマ版『悪人専用』はスタートします。
新聞記者で女殺しの橋田雄三も、こちらでは妻に裏切られ傷ついたメンタルなお父さんに(笑)。
新人赤井氏の台詞が棒読みで「同じ匂いのする云々」という台詞は不自然さにイマイチだったり
したのですが、階段のラストシーンで全てOKとしておくべきかもしれません。
あれは良かった…。だがしかし。
「兇悪の紋章」といいこれといい、意味の無いサングラスはやめましょう(笑)カッコ悪。

ストーリーとしては。
原作のあの橋田VS花井のドロっとした部分が無いので原作好みには今一つ物足りないかな。
全く別の一本として観ると面白いと思います。











FC2