映画ファイル7


『片翼だけの天使』  1986年 ヘラルド作品(ポニー:V148F8086)





ストーリーは生島氏の実話に基づく風俗嬢と作家の恋愛物語。
さすがにベストセラーの映画化とだけあってキャストの豪華さに圧倒されます。
いまでは出産後のシェイプアップで有名な秋野暢子さんですが
出産前も本当にスリム(…って当然なんですが;)…羨ましい…(笑)
全裸構わずの演技もさすがプロだなぁと。
二谷英明氏も渋く、あのタモリ氏も怪しげ(若い!)で、
途中コミカルなアニメ画像も入ったりと何ともユニークな映画でした。
観ていて全体に80年代を強く感じました。
バブル期の楽天的な空気も漂っているのでしょうか。
この後に起こる『暗雲』の展開も何やら時流を感じるような…(汗)
レンタルも難しいかも知れませんが興味のある方はご覧下さいませv